社長メッセージ

人は誰しも苦しい経験をするものです。私もこれまで数多くの苦しい経験を
してきました。でも、そんな時に助け合える人が身近にいるだけで、間違いなく大きな支えになります。
そんな環境を会社のメンバー同士で持てたらと「ノウブル株式会社」を立ち上げました。
今後も事業はどんどん大きくなっていきますし、会社規模も益々大きくなっていきますがどんなに大きくなっても、
理念は社員と共有していきたいですね。弊社ノウブルの語源は、会社の業務ナレッジを知る「Know」と、
確かな仕事を提供することができる「Able」とを組み合わせた造語で「KNOWABLE」です。

KnowとAbleはどんな業界でも業種でも共通する事ですね。
私も業務のナレッジ、確かな仕事を提供出来るかどうかを考えて会社を設立しています。
「確かな仕事を提供する」これは簡単そうに見えて、非常に大変です。
だからこそ会社のメンバー同士で助け合って乗り越えていきたいと思っています。

ノウブルで働くメンバーは、心から幸せになってほしい。
幸せにしたいとも思っています。その為に私が出来ることは何でもしていきます。
ですので、社員には自分の個性を活かし、自分でなければならないビジネスを追求してほしい。
日本だけでなく世界視野で、関わる人を今後もノウブルでは幸せにしていきます。
「アウトソーシングを通じて世界中の業務改善に貢献したい」
という弊社ビジョンにはそんな想いがこめられています。

やりたいことをとことん突き詰めて、社員の向く方向が会社の向く方向となり、社員の成長が会社の成長になる。
ノウブル株式会社はそんな会社です。